【一条工務店】知らないとヤバい!汚水桝放置で大惨事

【一条工務店】知らないとヤバい!汚水桝放置で大惨事

こんにちはYukitakaです。

えー今回の記事ではまず初めにお断りさせていただきます。

記事の内容上あまりにも汚い部分はモザイク処理にて画像をアップしますが、 少しでも不快な物を見たくない方、想像力豊かな方、お食事中の方はこのまま前のページへお戻りください。 

悲劇は突然訪れた

我が家は後ろ側が空き地になっている為、除草剤を撒いたり掃除等の用事がない限り足を踏み入れる事がありません。

そんなところに先日私は除草剤を撒く為に足を踏み入れました。いつもの様にジャーっと除草剤を撒いているとある異変に気付きました。

キッチン経由の汚水升の蓋が浮き上がり嘔吐物みたいな汚水が升周辺に飛散してました。ビビりながら浮いた升を軽く踏んでみるとビシャッビシャッと汚水が飛び出てきました。

あーこれはヤバいやつだわwwwwと取り敢えず落ち着く為にいったん玄関へ…

スマホポチポチして色々調べてみた所、どうやらキッチンの排水桝は半年に一度程度掃除する物で溢れる原因は油やらが固まり排水出来ない為と判明

初めて知ったよ?3年掃除してないよ?

見てしまった以上やるしかねぇ!

ってことで早速清掃作業の準備に取り掛かりました。

装備する物(防具)

悪臭を放つ強力な敵に備えて長靴と汚れていいジーパンと最強ゴム手袋を装備

この手袋は洗って何度も使えて手を入れる部分が布地なので冬場でも冷たくなく、夏場手に汗をかいていても普通のゴム手袋と違い、脱着が容易なので冬の冷水での洗車や油汚れの掃除等幅広く活躍します。

特に今回のような汚物清掃等で、汚れたゴム手で他の道具や物を触りたくない場合、簡単に脱着出来るこのゴム手が大活躍します。

一つ持っておくと便利です!因みにLLサイズはムダに大きいので男性であればLサイズで十分かと思います。

装備する物(武器)

バケツとお玉とスコップ、ホースです。写真のスコップは柄が折れてますが実はこのスコップは使用後の物です。柄は使用中に折れましたwww

バケツ…大量に溜まっているであろう油の塊を入れる
お玉…液体を掬う為
スコップ…固まった油を崩す為
ホース…汚物で汚れた物を洗い流す為

いざ現場へ(開封の儀)

はい。

もう現実逃避したくて蓋閉めようかと思いました。

あまりにも酷い様だったのでモザイク掛けましたが、状況としては升上限まで汚水と凝固した油でパンパンになってました。

よくこの状態でシンクの排水が出来てたなと思いました。

恐らくあと数か月気付くのが遅れていたらシンク側の排水も完全に詰まっていたかも知れません。

壊してひたすら掬う

悪臭と腰と腕の疲れとの闘いです。

箱入りアイスクリームの様に硬い油をスコップで掘り進めると銀色の網状の箱が見えてきました。(ここでスコップの柄が折れる)

この網はキッチンから流れてきたゴミをキャッチする網です。(写真は清掃後)

取っ手が付いていて取り外せるようになっているのですが、油汚れで目詰まりを起こしたりすると簡単に決壊するようです。

決壊に気付かず放置すると我が家のような状態になるので皆さんも気を付けましょう。

清掃完了

固まった油と汚水をひたすら掬った後は升の内部にホースで水を掛けて綺麗にしていきます。

写真手前側の排水管からキッチンの排水が出てきます。

奥側の白い蓋が付いている所に排水されていきます。奥の蓋付きの物は下側が空洞になっていて溢れたゴミが簡単に入り込まないようになっています。

キッチンのシンクにお湯を溜めて一気に流す

シンクの排水口に蓋をしてお湯を張り、一気に流して排水管に残っていた油を流しました。幸い我が家はほとんどゴミが出てこなかったので配管は詰まっていない事が確認出来ました。

最後に網を戻して作業完了です。網は穴の上部にボルトを引っ掛けてるだけなので少し持ち上げて手前に引けば簡単に取り外せます。

最後に

トータルで2時間程中腰で作業していたので腰がめちゃめちゃ痛くなりました。

そしてとにかく臭いが酷く食欲が出ませんでした…w

何よりも今回驚いたのは、排水管からの異音や異臭といった前兆のような物が全くなかった事ですね。

完全に詰まってどうにもならなくなる前に気付けたのが不幸中の幸いといった所でしょうか。

この記事を見てくだっさている方の中にも汚水桝?ナニソレ?な方はいると思いますが、夏が来る前に一度蓋を開けて清掃することを強くオススメします。

掃除カテゴリの最新記事