暮らし

【地獄草】芝生を植えて約1年が経ち、今年もスギナがやってきた

更新日:

こんにちはYukitakaです。

4月に入り日に日に暖かくなってきましたね!息子も毎日楽しく幼稚園に通ってるみたいです。

早速本題ですが、現在住んでいる場所に家を建ててから一つ深刻な悩みがあるのです.....

薄っすらと芝生の芽が生えてきてますね!去年のGWに嫁さんと必死に張った芝生です。(9割僕だけど)腰がとにかく痛かったのを今でも思い出します。

だからこそムカついてるんですけど

毎年生えてくるこいつに

この雑草ですがスギナと言います(去年怒り狂いながら調べたので間違いない)

なんだろう、嫌悪感というか見た目が嫌いです。抜いても抜いても生えてくるしつこさと、芝生よりはるかに速い成長スピード、何よりも大切な芝生の栄養がスギナに吸われているということですね

固い赤土だろうが突き破って生えてきます。コンクリートがあっても隙間があれば生えてきます。

スギナが地獄草と呼ばれるのは何故か

こいつの非常に厄介なところは、土の中で広範囲に根を広げる所。なので発見して引き抜こうとしても

こんなふうにブチッと地中で切れて根が残るんです。物によっては葉のすぐ下から切れるので数日で復活するんですよね(笑えん)

去年は毎日見つける度に引き抜いてを繰り返しましたが、芝生の成長が止まる時期まではずっと生え続けてました。オソロシイ

結構な数を手で抜くと、軍手をしていても手や爪の中が土で汚れますし、引き抜こうとして葉がちぎれた場合、土に指を食い込ませて根を掴むように引き抜かなければならないので、指の皮が剥けたりと地味にしんどい。。。

そんなこんなで今年もコイツと向き合っていくのかぁと思うと正直やってられなかったので少しスギナについて調べてみたんですが...

どうやら茎の部分はスギナといい胞子茎の部分をツクシと呼ぶらしいですね。

いや...おまえツクシだったんかい( ゚Д゚)産まれてからずーっと田舎で育ったにもかかわらず全く知りませんでした。(笑)因みに嫁さんも知らなかったので案外認知度は低いんでしょうか

そして地中深く根を張ることから別名地獄草とも言うそうですw(命名した人のセンスw

生えやすい土地と生えにくい土地がある?

スギナは酸性の土壌によく生えます。だからといって土の性質をアルカリ性に土壌改良することでスギナが生えにくくなるのかというと実はそうでもないのです(笑)

スギナにとって成長しにくい環境はライバル(その他の雑草)がいる環境であり、仮に石灰を散布し土の性質を中性またはアルカリ性にすることで中性に近い土壌で育つ雑草が勢力を増します。そしてその雑草を除草すると今度はスギナの勢力が増大するのです。

芝生に適した性質の土壌は?

芝生の種類によって変わりますが、大体の芝生は弱酸性~中性の土壌を好みます。我が家の高麗芝は弱酸性が好みです。

ということで結局は芝生もスギナも好みの土はほぼ同じという絶望的な結論になった。

もう仕方ない……全て駆逐(除草)するしかない……

除草方法は?

結局の所最も有効なのは根っこごと全て根絶やしにすることです。

駆除方法はラウンドアップに代表されるグリホ系除草剤を使うのが主なようで、芝生を張っている場合はスギナ自体に塗り込むのが有効とのことですが、我が家の場合息子と犬と頻繁に芝生で遊んだりしているので一般的な除草剤は使用出来ないんですよね......

恐らくスギナに対する効果は無いと思われますが、犬がいても大丈夫な芝生用の除草剤を発見したので気休め程度に撒いてみようかなと思っております。

まだまだスギナとの闘いは続きそうですが、何か進展があればまた記事書きます。スギナがいなくなるまで。

それと、この記事を読んでいる方でこれから芝生を張ろうと考えている方は必ず除草を徹底的に行ってからにしてくださいね!

参考記事置いておきます→【スギナによる失敗例】芝生を張る前に必ず除草をしよう

 

それでは!

続編はこちら【難除草】スギナ放置したらとんでもない量になったので新型マシンの購入を検討してみる

-暮らし
-, ,

Copyright© ライフハックマーケット , 2018 All Rights Reserved.