スマートフォン 暮らし

サブ機として運用するスマホを安く入手する方法

更新日:

以前に課金以上の効果かも!?モンストはサブ垢持ちが断然有利な訳という記事で課金をするよりサブ垢作った方がメリットがあるよ!といった感じの記事を書かせていただきましたが、当時はブログ自体初めたてでPV数も殆ど無かったのですが最近になって割とPV数が増えてきたので、今回はサブ機として運用するスマホを安く入手する方法をいくつか書いていきたいと思います。

 

メインスマホをサブ機に切り替える

これが王道というか僕自身が最もお勧めする方法です。MNPにより格安で新機種のスマホを入手し、今現在使用しているスマホをメイン→サブへ切り替えることでサブ機として端末を購入する必要性が無くなる為です。

 

お勧めする通信会社

 

このとき選ぶ通信会社ですが僕が一番オススメしているのが

【UQmobile】
になります。(当サイトリンクからのお手続きで初期費用3000円が無料になります)

 

【iPhoneSE】UQモバイルでスマホを契約してみた!

上記リンクから実際の契約方法や必要書類等が確認出来ますので参考にしてみてください。

 

オススメな理由としては大手キャリアのauと同じ回線を使っている為にお昼等のアクセスが集中しやすい時間帯であっても問題なく通信が可能だからです。メイン端末として運用するスマホであればアプリ以外にも使用用途はあると思うので、安定した環境が良いと思われます。

もう一つの理由は月々の使用料がスマホ代込みで1980円と大手3社と比較してかなり値段が安いことですね。

大手3社とも2年割という割引サービスに加入している場合は更新時の2か月という短い期間内に解約を申し出なければ違約金が発生する仕様の為、出来ればその期間中に解約することが望ましいのですが、このサービスは自動で更新されてしまうので、その期間を過ぎてしまった方でも格安SIM会社への切り替えなら数か月で元が取れます。参考までに大手3キャリアの2年縛り解約料金を載せておきます。

 

docomoの場合(2年契約)

  • 【基本プラン】解約料金9500円
  • 【いちねん割引】解約料金3000円

auの場合(2年契約)

  • 【誰でも割】解約料金9500円
  • 【年割.スマイルハート割引】解約料金3000円

Softbankの場合(2年契約)

  • 【基本プラン】解約料9500円

 

もっと安く済ませたい方にお勧め

 

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

もかなりオススメです。楽天のデメリットは昼などのアクセスが集中する時間帯に回線が重くなりがちなので、その時間帯に動画をよく見たり画像の多いサイトを巡回する方だとストレスを感じるかもしれません。

しかし楽天にはそれ以上のメリットがあり

  • 月額が1250円からで利用が可能
  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • 楽天モバイル契約で買い物ポイントが永年2倍
  • 回線が他の格安SIM会社より比較的安定している
  • セット販売されている端末が多い

等といったように人を選びますが、使い方次第ではかなりお得なサービスとなっているので楽天で買い物を頻繁にする方には特にお勧めです。

ちなみに動画をよく見る方はベーシックプランだと速度が遅すぎて見れないので、通常プランでの契約をお勧めします。

 

タブレットはおすすめしない

2台運用ならまぁ……といった感じですが(それでもオススメはしません)3台4台と運用数が増えるに従ってタブレットは邪魔になります。

僕自身も一時期サブ機としてiPadを導入しましたが、並べてやっても場所をとるし無駄にデカい為にやりにくかったりと良いこと無しでした。結局液晶が割れて使わずにしまっておいたiPhone5Sを修理キットを購入し自分で修理して使用してます。

 

さいごに

 

スマホの月々の利用料金を抑えるだけでなく、サブ機も増やせるとなればやってみる価値は多いにあると思います。自分+パートナーの2人で1台ずつ増やせばあっという間に4人マルチです!

僕自身4台運用しているのでその便利さは実感しています。なによりも一切課金せずとも最新の爆絶クエストを難なくクリア出来ているので、本気で楽しみたい方には是非オススメです。

-スマートフォン, 暮らし
-, , , , ,

Copyright© ライフハックマーケット , 2018 All Rights Reserved.